インスタなアイスクリームミュージアムやハッピープレイス

Category : ダウンタウン話
HappyPlace01.jpg
Happy Place

前回ご紹介した
アーツディストリクトの商業施設
アットマテオの隣にギャラリーがあった。

数ヶ月前にクローズして
そこに明日から開く
期間限定エキシビジョンが
ハッピープレイス。

近隣がプレオープニングに招待され
覗いてきた。

宣伝文句通り、まさに
インスタグラムセルフィー用の
ポップアップギャラリーだ。

ボクのインスタには
セルフィーは載せないので
正直、そんなに楽しくなかった。
人が入らないと写真もつまらない。


HappyPlace02.jpg


最近、街が
インスタな場所だらけになってきた。

ロサンゼルスで有名なスポットと言えば
メルローズポールスミスシスコホーム。

名前でピンとこなくても
LAに住んでいたり
旅行でリサーチ経験があれば
必ず観たことがあるだろう。




A post shared by s x n. (@shxonz) on



もちろんハリウッドサインも含めて
この辺りの広告を兼ねたデザインが
インスタブームとあいまって露出し
そこから敢えてそれを目論んだ
グラフィーティーや広告
そして建物のデザインが後から増えた。

今では日本にもある
LA発祥ストリートアート
Colette Millerの
天使の羽も、知る限りで
アーツディストリクトで3箇所
ダウンタウンで5箇所はある。
アートムーブメントだったものが
ビジネスの匂いを帯びてきた。





そしてとにかく大人気なのが
アーツディストリクト南端にある
ミュージアム・オブ・アイスクリーム。
期間限定でチケットは売り切れ。
(と言っても、現在既に終了間近)

計画時点でニュースを聞いて
「アイスクリームのミュージアム?」
と疑問に思ったが
結局アイスクリームはポップな響きで
後付けだったんだと思う。
結局インスタギャラリーというか
インスタ用テーマパークだった。

ハッピープレイスもここも
どちらもチケットが$30ぐらいする。





インスタというか写真は
観るのも撮るのも楽しい。

それを目的に
人が色んなところに行くのは
いいことだと思う。

ただ、そんな集客を求めて
街の風景や
建物の外観や
お店のインテリアが
そして食べ物が
第一印象だけの
薄っぺらい中身にならないで欲しい。


応援クリック宜しくお願いします。
クリック先にLA情報ブログが沢山あります。
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ 人気ブログランキングへ
関連記事

テーマ : ロサンゼルス
ジャンル : 海外情報

 
Facebook
カテゴリ
プロフィール

イサム

Author:イサム
1996年に東京からLAに移り、2008年より現在までダウンタウンアーツディストリクト在住。幼少のNYを含めてアメリカ生活約25年。建築デザインの事務所をしています。
Isamu_laをフォローしましょう

検索フォーム
最新記事
最新コメント