最近の旅行のしかた、旅行に対する考え方

Category : 雑記
久しぶりの雑談。

タイトルの通り
最近の旅行のしかたや
旅行に対する考え方は
どんな風になって来たんだろう
と考えていた。

ここに書いてるのは
このブログが観光情報寄りだから。

もちろんLA在住日本人向けに
ダウンタウンの情報を提供している
というのもあるけれど。


若い読者には
最近と比較する昔がないかもしれない。

ボクがなんとなく比較するのは
ここ10年ぐらいと、それ以前。
現在と
ネットが無かったか、あったとしても
そこまで便利になっていなかった時代。


旅行というものを大きく、
もしかしたら完全に別物にしたのは
2001年に始まったグーグルのイメージサーチ
2005年に始まった YouTube と Google Map
そして2007年に始まった Google ストリートビュー
だ。
今となっては全てグーグルだ。

サービスが開始されて
試聴側も情報提供側も安定したのは
2010前後あたりと考えると
それ以前と以降で旅行が変わった。

あまりにも世界の光景が身近になって
いわゆる観光への興味が薄れたと思う。

たまに見る雑誌の写真や
地球の歩き方の小さな写真だけを観て
もっとちゃんと観てみたい
という欲求が生まれたのはもう昔。

動画、画像、そしてもちろん文字情報は
観きれないほどいくらでも出て来る。


少し前に旅行できていた女子高生(親が友)に
ロサンゼルスで何がしたいのかを聞いたら
「空気を感じたい」と言われて
大人みたいな言葉に驚いたが
考えてみればそれが
最近の旅行なのかもしれない。


ボク自身は
実は長らく観光旅行はしていない。
色んなところに行っているが
仕事がらみだったりが多い。

そして、行く先々でやる事は
「本当に観たい」ものを観る他は
友達と飲み食いしたり
人と知り合ったりするぐらい。
人と(出)会うのは楽しい。

パリまで行って言葉通り
友達とランチを食べて
別の友達とワインを飲んで
それだけで帰って来たこともある。

ガイドブックでチェックした場所に
行くような事はもうなくなった。

ボクはグルメではないので
現地で美味しいものを食べながら
人と楽しく話ができればと思うが
その地で絶対にこれを食べたい、は無い。

日本に帰ってこれが食べたい
というのも無くは無いぐらい。

気持ちの良い空間で
楽しい相手と食事をすれば
内容が普通でも美味しくなる。

闇雲に色々行ってみた昔に比べて
自分のピンポイントの興味に絞って
それだけで良いと思うようになった。


みなさんの最近の旅行はどんなですか?


応援クリック宜しくお願いします。
クリック先にLA情報ブログが沢山あります。
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ 人気ブログランキングへ
関連記事

テーマ : ロサンゼルス
ジャンル : 海外情報

 
Facebook
カテゴリ
プロフィール

イサム

Author:イサム
1996年に東京からLAに移り、2008年より現在までダウンタウンアーツディストリクト在住。幼少のNYを含めてアメリカ生活約25年。建築デザインの事務所をしています。
Isamu_laをフォローしましょう

検索フォーム
最新記事
最新コメント