考える:LAから何が喜ばれるか

Category : 2011.3.11 関連
引き続き色々考える中で思った。

LAから被災地に
何を送ったら喜ばれるかな?

もう少し経ってから
持って行っても良いかもしれない。
もちろんその為だけではないが
なにか喜ばれるものを持って行けたら良いな
そんな風に思った。

もちろん今、大切なのは命を守る物資だ。
生活をして行くためのものだ。

ただ、もう少し経ったとき
日本からでは持って行けない
そんなものを持って行ってみたいな、と。

少しでも喜びを増やせたらな、と。

子供達でもお年寄りでも
いわゆる普通の大人でも。


エピソードの多い、想像が膨らむ
そんなものが良いのかもしれない。

LAやアメリカに居る方
もちろん日本に居る方でも
どんなものだと思います?




応援クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
人気ブログランキングへ


関連記事

テーマ : ロサンゼルス
ジャンル : 海外情報

日本全国、全住宅、完全ソーラー

Category : 2011.3.11 関連
現在福島の原発を廃炉にする
という話がある中
原発の建設費はいくらなんだ?
という疑問も目にする。

ネットで調べたところ一機、約5千億円。
日本には現在50機近くの原発がある。



ところで、世界中で使われているPC、
今時モニター含めても5万程度で買えてしまう。

ボクが初めてPCを使い始めた20年前頃
それよりもよっぽど性能の悪いものが
(それでもかなりのハイスペック)50万円だった。

つまり需要が増え、技術が伴うと
1/10の価格になるという事だ。


また話が飛ぶ。

現在住宅にソーラーパネルを設置すると
大体250万円程度。
まだまだ電気代の元を取るのは難しいとされる。

ただパネルの需要が増え、
もう少し技術が伴ったと仮定し
PCと同様、価格が1/10になったとしよう。

すると25万/一戸。

日本の住宅は5千万戸弱あるとされる。

25万円/一戸 x 5千万戸 = 12.5兆円


ずっと最初に戻り
日本にある原発50機の半分の建設費、

25機 x 5千億円 = 12.5兆円


ということで、半分の原発の建設費で
日本の「全住戸」にソーラーパネルが付けられる
ということになる。


もちろんこの計算は兆、いや、超ラフだ。
第一日本の電力を消費するのは住戸だけでなく
オフィスや工場、街灯等インフラ他、
様々なものがある。

でも、日本全国すべての住宅がソーラーって
世界的に凄いインパクトです。

世界のソーラー技術を引っ張っている
日本なら、行けませんかね?
政府+金融機関全額補助で全国全戸ソーラー。





応援クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
人気ブログランキングへ



関連記事

テーマ : ロサンゼルス
ジャンル : 海外情報

 
Facebook
カテゴリ
プロフィール

イサム

Author:イサム
1996年に東京からLAに移り、2008年より現在までダウンタウンアーツディストリクト在住。幼少のNYを含めてアメリカ生活約25年。建築デザインの事務所をしています。
Isamu_laをフォローしましょう

検索フォーム
最新記事
最新コメント