TV料理ショー「トップシェフ」の優勝者の店 The Gorbals

Category : レストラン 一般
The Gorbals
ザ・ゴーバルズ
Web(写真、メニュー、価格有り)
Yelp
Map

Gorbals1.jpg


ヒストリックコア
アレクサンドリアホテル1階にある
オシャレ・カジュアルレストラン。

アレクサンドリアホテル
ホテルとつくものの
現在はエコノミー賃貸アパート。
ダウンタウンの平均レントに比べると
かなりお手頃な値段の代わりに
評判は残念ながら余り良くない。

そんな建物のため
1階の奥にあるこのレストランに行くには
きらびやかなロビーを通って、ではなく
気持ち怪しげな感じの通路を通って行く。

レストランの中は通路からは見えない。
完全に1階の奥の部屋として隔離されている。

逆にドアを開けて一旦中に入ると
怪しさ度はかなり薄まり
ちょっとオシャレな今風空間が広がる。

全体がテニスコート程のワンルームで
大きな一枚板のコミューナルテーブルを中心に
向こう側にオープンキッチンのカウンター
残りの周りを2-4人テーブルが囲む。
右側には小さなバーカウンターもある。

店のオーナーはTVの料理対決番組トップシェフ
数々の対決を勝ち抜いて優勝したイラン・ホール

食べ物はシンプルながらも
ちょっと面白みがあるような
カジュアルな小皿系が多い。
値段も比較的お手頃。
ハッピーアワーはよりお得。

ツマミに向く様にしたためか
モノによっては濃いめの味付けかも知れない。

ところで以前ファッションディストリクトと
アーツディストリクトの間あたりに
ロフトで料理教室+その場で食事する
KTCHN 105 という人気の場所があった。

そこが土日のブランチのみ
この The Gorbals で提供していて
こちらも結構人気だった。
KTCHN DTLA @ The Gorbals (Yelp)

現在まだ提供しているのかは不明だが
ボクは当初この双方を混同していて
KTCHN 105 の店がここだと思っていた。
別々なのでお間違えのないように。
Yelp のリビューも一部間違えている気がする。

予算:$15- $30(飲み物)
服装:カジュアル〜夜系
駐車:周辺P有り、St.P難

501 S Spring St
Los Angeles, CA 90013
Phone number (213) 488-3408

Mon-Sat 6:00 pm - 12:00 am


Gorbals4.jpg


Gorbals2.jpg


Gorbals3.jpg


Gorbals5.jpg


Gorbals6.jpg


応援クリック宜しくお願いします。
クリック先にLA情報ブログが沢山あります。
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
関連記事

テーマ : ロサンゼルス
ジャンル : 海外情報

リトル東京のオシャレなダイブバー Wolf & Crane

Category : バー
Wolf & Crane
ウルフ&クレーン
Web
Yelp
Map

WolfandCrane1.jpg


リトル東京に2013年末にオープンした(ダイブ)バー。

店の入り口は初めてなら確実に見落とすドア1枚。
バウンサー(セキュリティー)が座っているので
そこが入り口だと気が付く。
それだけならちょっとアングラな感じだ。

通常ダイブバーというと
地元の気軽なバーという感じで
日本で言えば常連の集まる居酒屋だろうか。

アメリカでダイブバーというと
映画に出てくると大抵喧嘩が始まるイメージで
薄暗い店内に濃い木の長いL字のカウンター
バーテンはガタイの良い兄ちゃんか
やたらとムチムチしたお姉ちゃん、
カウンターの向こうにはところ狭しと酒瓶が並ぶ。
場合によってはバーの奥でビリヤードをやっている
そんな感じのバーだ。

ただここの店は、ドアを一歩店内に入ると
そこがいわゆるダイブバーの雰囲気では無いのが判る。

インテリアは薄い色の木を多く使い
気持ち和が感じられるモダン。
見方によってはアメリカンな和。
色使いや素材のシンプルさが
少し寂しささえ演出している。

それでもここをダイブバーと呼ぶ理由は
お手軽な値段設定だ。
ハッピーアワーにはビール&ワインが$5。
通常でも$10以下のものばかり。
ダウンタウンでオシャレなバーに行ったら
最低でも一杯$10から。

また最近できるバーは殆どがダイニングバーだったり
多少の軽食位は出すところが多いが
ここはオーナーのこだわりで
いわゆる日本のスナック袋菓子が数種類あるだけで
食べ物は一切出さない。

それもあってか、
DJが入ってイベント的になる以外は
いつも写真のようなガラガラぶりで
いかにも地元の人が軽く飲んでいるだけ。

そんな全体のラフさがダイブバーらしい。

ぶらりと寄るには良いと思うが
わざわざ目当てにするとガッカリするかもしれない。
逆に静かな中しっぽりと、という時は最適だ。
そんな時にはイベントと重ならないか確認は必要。


予算:$6- $15(飲み物)
服装:カジュアル〜夜系
駐車:周辺P有り、St.P難

366 E 2nd St
Los Angeles, CA 90012
(213) 935-8249

Mon-Fri 5 pm - 2 am
Sat-Sun 3 pm - 2 am


応援クリック宜しくお願いします。
クリック先にLA情報ブログが沢山あります。
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
関連記事

テーマ : ロサンゼルス
ジャンル : 海外情報

 
Facebook
カテゴリ
プロフィール

イサム

Author:イサム
1996年に東京からLAに移り、2008年より現在までダウンタウンアーツディストリクト在住。幼少のNYを含めてアメリカ生活約25年。建築デザインの事務所をしています。
Isamu_laをフォローしましょう

検索フォーム
最新記事
最新コメント