フライドチキンが旨いと評判のバー OSSO

Category : バー
OSSO
オッソ
Web / Yelp / Map

Osso3.jpg


アーツディストリクトの北側
1st St. 沿いに、かつて
The One-Eyed Gypsy
というかなり激しい雰囲気のバーがあった。

そこが経営上の問題で閉店し
このバー、オッソができた。

目の前の1st St. に対してもひらけて
だいぶすっきりしたものの
以前の雰囲気もかなり残っていて個性的だ。

そしてここの看板メニューは
フライドチキン。

アメリカの人気食べ物サイトのLA版
Eater LA の特集
The 16 Best Fried Chicken Dishes in Los Angeles
でも取り上げられた。

オーダーから3, 40分かかるという
ホームメイドのフライドチキンは
ポテトサラダとともに
大きなバケツに入ってどさっと出てくる。
確かに肉はジューシー&ホクホクで旨い。

BBQソースを含めて色々なホットソースも
ホレ、と言わんばかりに出てくるが
既にしっかりと味があるチキンには必要なかった。
試した数種類は辛すぎてせっかくの味を台無しにする。
ホットウィング的に食べたい人向けか。

ただ、少し気になるのは値段。
ポテトサラダがつくとはいえ
3ピース(記憶)で$18。
手が込んでるとはいえなかなかの値段だ。
サイズが大きいのでそんなもんなのか。
KFCやスーパーのフライドチキンに慣れすぎたか
ダウンタウン価格ということか。

その他のメニューも雰囲気に似合わず繊細。

日本から観光で試したら面白いかもしれない。
ボクも変化が欲しくなったらまた訪れたい。


Osso1.jpg


Osso2.jpg


Osso4.jpg


Osso5.jpg


応援クリック宜しくお願いします。
クリック先にLA情報ブログが沢山あります。
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ 人気ブログランキングへ
関連記事

テーマ : ロサンゼルス
ジャンル : 海外情報

日本ではポキ?アメリカではポケ?? Snociety

Category : カフェ・デリ・ダイナー
Snociety
スノサイエティー
Yelp / Map

Snociety1.jpg


最近のリトル東京の挑戦は
どうも空振りが多い。

と書くと前回の記事を読んだ方には
ここのポケ丼がマズイみたいに伝わるが
決してそんなことはない。
普通に美味しかったし
そもそもここは気軽なカフェレベルな店。

最近急に巷でポケ丼と頻繁に聞くようになり
リトル東京に店ができたと知って少し前に試した。

空振りと書いたのは
「これだったら家で」なタイプだったから。

マサゴは家にないが好きでもないし
ない方が毒々しさがなくていい。
家で作れば好きなものが入れられる。
特別な材料はほとんど必要ないし
全く難しさはない。
そしてウチから歩いて5分にスーパーがある。

ところで、そのポケ丼。
少なくともアメリカではポ「ケ」丼だ。
発祥のハワイでも(多分)そうだろう。

wiki (eng) でチェックしてもポケ
強いて違えてみればポケーだ。

ところが日本語で検索すると
ポケが勝手にポキに直されて結果がでる。
それぐらいポキが一般的というわけだ。

それでも日本語wikiで調べるとポケ。

ただしそこには
「実際には英語風にポキと発音されることが多い。」
え?英語だとポケなんだけど?
英語「風」は奥が深い。

多分どこか日本ののメディアが広める時に
ポキと言い出したんだろう。

ところで最近のLAで食べるポケは写真のように
マヨネーズ(系)が混ざっているものが多い。
元々は醤油&オイル系のようだけれど。
ジャンクなボクはマヨネーズ入りは好きだ。

ここはアメリカ、嫌いな人は抜いて貰えばいい。
そしてこの店、具材も基本好きなものを入れてもらえる。


Snociety3.jpg


ちなみに訪れた日は特別な日で
セットメニューのみになっていた上
普段より高かった。

特別メニューのすぐ後ろに
普段の安くてバラエティーのあるメニューがあって
「結構なビジネス腹のすわりようだな」と思った。

もちろんボクは負けじと普段のメニューで頼んだ。
店員は最初困っていたがオーナーらしき人が受け入れた。
こういうことは日常茶飯事。
決して喧嘩をしているわけではない。
サンキューの言葉と笑顔(のつもり)は返しておいた(とおもう)。

それにしても緑のマサゴ(というかトビッコ?)は
色的にあったほうが良いのか??


Snociety2.jpg


Snociety4.jpg


応援クリック宜しくお願いします。
クリック先にLA情報ブログが沢山あります。
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ 人気ブログランキングへ
関連記事

テーマ : ロサンゼルス
ジャンル : 海外情報

 
Facebook
カテゴリ
プロフィール

イサム

Author:イサム
1996年に東京からLAに移り、2008年より現在までダウンタウンアーツディストリクト在住。幼少のNYを含めてアメリカ生活約25年。建築デザインの事務所をしています。
Isamu_laをフォローしましょう

検索フォーム
最新記事
最新コメント