ダウンタウンのナッツリターン騒動と言えば

Category : ダウンタウン話
141225_WilshireGrand.jpg
2014年12月 ウィルシャー・グランド。手前左は Fig @ 7th


少し前にメディアを騒がした
ナッツリターン騒動。
もちろんアメリカでも報道された。

その騒動の渦中の人
ハンジングループの会長の娘
チョ・ヒョンアはアメリカでは
Heather Cho (ヘザー・チョ)という名だ。

その彼女とロサンゼルス・ダウンタウン
一見全く関係のない2つだが
知る人は良く知る大きな関係がある。

写真の建設中の新ウィルシャー・グランド
完成するとアメリカ西側で一番高いビル、
そしてインターコンチネンタル・ホテルになる。
そのオーナーは大韓航空、つまりハンジングループだ。
つい最近までの副社長はチョ・ヒョンアということだ。

2009年に建替えが決まってからも
スケジュールが押しに押していて
その原因はチョ・ヒョンアが
建物のデザインに対して我がまま言いたい放題で
その都度の大きな変更で遅れた、と噂されている。

ただ、去年夏頃の LA Times の記事
How the Wilshire Grand tower project was born
では彼女が逆にプロジェクトを救った、となっている。

記事によると計画当初はホテルとオフィスビルの
2本のタワーが立つ予定だった。
その後不況が続きオフィスの需要が減り
プロジェクトの採算が合わなく難航し始めた。

その状況を、ホテルに集中しオフィスを減らし
2本のタワーを1本にする、という
大きな変更提案で救ったのがヘザーだと伝えている。

そのホテルのインテリアデザイン(レンダリング)は
こちらで紹介されていた。

まぁ、何となく、どちらの話しも正しい気がする。

ただ今となっては、少なくとも暫くは
ヘザーが口を挟む事は無いだろう。


因に写真に写るコンクリートの固まりは
エレベーター・コアと呼ばれる部分。
決して建物の外壁ではない。
コンクリートに開いて見える穴が
各階エレベーターホールの入り口になる。

完成は2017年。まだ暫く工事は続く。


140913_WilshireGrand.jpg
2014年9月


応援クリック宜しくお願いします。
クリック先にLA情報ブログが沢山あります。
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ 人気ブログランキングへ
関連記事

テーマ : ロサンゼルス
ジャンル : 海外情報

Comment

非公開コメント

 
Facebook
カテゴリ
プロフィール

イサム

Author:イサム
1996年に東京からLAに移り、2008年より現在までダウンタウンアーツディストリクト在住。幼少のNYを含めてアメリカ生活約25年。建築デザインの事務所をしています。
Isamu_laをフォローしましょう

検索フォーム
最新記事
最新コメント