アーツ Dist. に移転してきた建築とデザインのギャラリー+雑貨屋 A+D Museum

Category : ダウンタウン 場所・建築
A+D Museum
エーアンドディー(エープラスディー)・ミュージアム
Web / Map

AandDmuseum02.jpg


2001年にダウンタウンの
ブラッドベリービルディング
(ブラッドバリーの方が音が近い)
の一室に開設され、その後、サンセット
LACMA のあるミラクルマイルと移転を続け
2015年にダウンタウンへ戻ってきた。

名前はミュージアムとあるが
機能も規模もギャラリーに近い。

ローカルの建築やデザインを
サポートし展示するギャラリーのため
正直展示内容は地味
(もちろん時期や内容による)。
それもあって移転を続けてる気がする。

一般$7の入場料をとるが
そんな世界にいるボクでもためらう。

ローカルの建築、デザインなどの
イベントがあるときが
パーティー会場として一番盛り上がる。

先日イベントのアフターパーティーがあって
実は友人が仕切っていたにもかかわらず
あとから知ったときは
「近いんだからタダ酒には声かけてよ!」
と文句を伝えておいた。

そうだ、そのとき飲みにいこうと話して
まだ行ってなかったな。。


横にあるミュージアムショップ
(もしかしたら AS_OF NOWが店名?)
はアート&デザインな雑貨が並び
ちょっと立ち寄るには楽しい。

ということで写真は全て店の方で
入り口から覗くと全て見渡せる
ギャラリースペースの写真は
一切ないのでご了承を。


ところで、こういう雑貨屋は
ウィンドウショッピングするには楽しい。

ただ、本屋も同じだと思うけど
つい、好きなものが見つかっても
後ろめたさを感じつつも
そこで写真をとってネットで探す。
今時「ネットでは売りません」
という商品は、まずないと思う。

店をサポートしたい気は十分あるので
値段が同じなら店で買うけれど
ネットの方が安いとなると。。

本屋も雑貨屋もなくならないでほしい。
人にはつねに矛盾したワガママがある。

そういえばさっきどこかで
アマゾンが本屋を開くとニュースになっていた。
タイトルしか見てないので詳細は未確認。

そうそう、アートとデザインの本屋
ヘネシーアンドインガルズ
ワンサンタフェにもうすぐ移転する。
それはかなり嬉しい。


AandDmuseum01.jpg


AandDmuseum03.jpg


AandDmuseum04.jpg


AandDmuseum05.jpg


応援クリック宜しくお願いします。
クリック先にLA情報ブログが沢山あります。
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ 人気ブログランキングへ
関連記事

テーマ : ロサンゼルス
ジャンル : 海外情報

Comment

非公開コメント

 
Facebook
カテゴリ
プロフィール

イサム

Author:イサム
1996年に東京からLAに移り、2008年より現在までダウンタウンアーツディストリクト在住。幼少のNYを含めてアメリカ生活約25年。建築デザインの事務所をしています。
Isamu_laをフォローしましょう

検索フォーム
最新記事
最新コメント