フジテレビの間違え&やっぱり魔のスペースその他

Category : ダウンタウンニュース
今日は久しぶりに色々だらだら目で。

今月半ば10/16(日)
ホコ天ならぬチャリ天の CicLAvia
今回は規模は小さめで
ダウンタウン+少し程度。

ところで名前の読み方はシークラビア。
無理やり日本語表記なので
シックラビアもありだと思う。

が、今日フジテレビのニュースを観ていたら
このイベントをサイクラビアと紹介していた。

フジテレビともあろうメディアの
NY支社がなんでこんな間違えを犯すのか。
なんと読むのかの確認もしていない。

ちょっとネットで動画をチェックすれば
アメリカの主要メディアがこぞって
シークラビアと読んでいる。

いかにもNYから本場アメリカの生情報を
「私たち在住者なのでよく知ってます」
とばかりに間違った情報を伝える
この知ったかぶり加減はどうにかならないのか。

普通にアメリカのニュースを観ていれば
結構話題にのぼるので耳にするだろう。
聞きなれない言葉は「何?」となるので
覚えているし、覚えていなくても
こんな感じだった、ぐらいは残る。

ちなみに CicLAvia は
ciclovía (自転車専用道路)という
スペイン語からきている。


話変わって、結構最近ご紹介した
リトル東京のエクレア・コージーコーナー
という日系なパスタ屋。
もう潰れた。

3月頃にオープンしたばかりなので
半年程度で閉店したことになる。

飲食店をオープンする際には
しばらくの間はかなり厳しく
売り上げがあがらなくても
耐え忍べる程度の資金を用意するが
それもないまま開けてしまったのか。

ここのスペースに入る店を紹介するたびに
魔のスペースや魔のコーナーと書いているが
今回はそれが一番顕著にでてしまった。
半年はあまりに早い。

次に入った店はサウスパサデナで
長年高い人気を誇ってきた
ジャパニーズフレンチ Shiro のお店らしい。
まだ行ったことがないが楽しみだ。

ちなみに Shiro はいいお店だと思うが
インテリアや味を含めた全体が
15年前に流行ったお店という感じ。
行くと懐かしい気持ちになる。


今日ぐらいからようやく残暑も去り
夜がかなり涼しくなってきたが
相変わらずアーツディストリクトは熱く
そこらじゅうで工事や新しい計画が発表され
新規オープンだらけでもある。

ここに住み始めた頃は
通好みなおしゃれな静かな街
ぐらいにはなるだろうと想像したが
幸か不幸かそれを軽く超え
代官山青山のようになってくるのが見える。

静けさが思った以上に減っているのは
少し残念ではあるが
下北沢で育ったボクにとっては
その感じを思い出す雰囲気がでてきた。


応援クリック宜しくお願いします。
クリック先にLA情報ブログが沢山あります。
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ 人気ブログランキングへ
関連記事

テーマ : ロサンゼルス
ジャンル : 海外情報

Comment

No title

メディアはアホばかりですよ。
今のフジはゴミですよ。(笑)
個人的な恨みはありませんよ、フジ系で友人結構いるくらいです。
下北沢ですか?
南口の大貫という花屋が友人です。
もうそろそろ3代目のはずです。

変わらないと

Loskaranokoeさん

メディアも大きくなりすぎると、今の時代の早い流れについていけなくなって、いろんなところに手抜きやズルがでてきそうですね。小さいメディアだといっその事終わらせる(無くす)という選択肢もあるんですけどね。
非公開コメント

 
Facebook
カテゴリ
プロフィール

イサム

Author:イサム
1996年に東京からLAに移り、2008年より現在までダウンタウンアーツディストリクト在住。幼少のNYを含めてアメリカ生活約25年。建築デザインの事務所をしています。
Isamu_laをフォローしましょう

検索フォーム
最新記事
最新コメント