サードウェーブコーヒーの次はチョコレートのシングルオリジン Dandelion Chocolate ダンデライオンチョコレート

Category : ショッピング 一般
Dandelion Chocolate
ダンデライオンチョコレート
Web / Yelp / Map

RowDandelion2.jpg


アーツディストリクト
スキッドロウの界にある
オフィス&商業施設、RowDTLA
ダンデライオンチョコレートが開店した。
RowDTLAがますます充実してきた。

ただしここは一応ポップアップ。
6ヶ月間の限定らしい。

サンフランシスコ発のこの店
SFに2店舗あるのは判るが
日本には既に
蔵前、表参道、京都、鎌倉、伊勢ni
合計6店舗もあるのは驚いた。

チョコレートブランドの店だが
ゴディバ等とはちょっと違い
板チョコがメイン。

ただし、カカオ豆にこだわっていて
チョコレート毎にカカオ豆が違う。

その違いを引き立たせるために
砂糖などの配合率も同じにしている。

サードウェーブコーヒーで
シングルオリジンが注目されたのと同じだ。

確かに豆が違えば味も違う。
その違いを味わうのは贅沢な楽しみ。

店内では豆の話や製造過程の話など
試食をしながら聞けるクラスも開催している。

中には特別に敢えて100%カカオなのもあり
試してみたがボクはだめだった。
やっぱり甘いチョコがいい。


RowDandelion1.jpg
カカオ豆がこんなに大きいい実の中にあると初めて知った。





ウェブサイトにある映像(上)をみると
創立者が登場し
「ボクらは最初ガレージから始めた」
というアップルばりの話をして
「友達に分けたら喜ばれた」と
いかに小さなところから始めて今に至るか
そして小ビジネスのマインドを持っているか
そんな話をしている。

それはそれで嘘ではないだろうが
実は創立者の2人は
サンノゼのスタンフォード大(私立)で出会い
その後ネット系スタートアップビジネスを始め
そこを成長させて160億程で売った3人のうち2人(笑)

もしかしたらガレージは10台分で
横にはランボルギーニが停まっていたかもしれない(笑)
パッションはあったと思うが
資金も潤沢にあったのは間違えなさそうだ。


ビジネスはさておき
原料や製造過程が透明になるのは
最近の他の食料と同様嬉しい。

チョコレートファンとして
本当にカカオチョコがすきなのか
それともコーヒー牛乳同様
「らしきもの」の方が好きなのか
近所に通って試食しながら考えよう。


クリック先にはLA情報ブログが沢山あります。
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ 人気ブログランキングへ
関連記事

テーマ : ロサンゼルス
ジャンル : 海外情報

Comment

非公開コメント

 
Facebook
カテゴリ
プロフィール

イサム

Author:イサム
1996年に東京からLAに移り、2008年より現在までダウンタウンアーツディストリクト在住。幼少のNYを含めてアメリカ生活約25年。建築デザインの事務所をしています。
Isamu_laをフォローしましょう

検索フォーム
最新記事
最新コメント