Lucky Brand がアーツディストリクトに

Category : ダウンタウンニュース
先週(2010/11/12)のニュース。

ジーンズで名が通った
アパレルメーカー
Lucky Brand Jeansの本社が
アーツディストリクトへ建つらしい。
来月から建設が始まる。

15億円($1=100円換算)の建設費というから
アパレルメーカーの本社としてはかなりな建物だ。

詳しい内容は発表されていないが
横に広がるのか縦に伸びるのか
どちらにしても大きい。

場所もSanta Fe Ave沿い。
24(TVドラマ)の怪しい倉庫街シーンで
使われる場所の可能性が強い。

アーツディストリクトには
アパレルメーカーのオフィスは多い。
ただ、多くはロフトを
ショールーム兼オフィスに使っていて
ここまで大掛かりなのはあまり無い。

新しく本社ができて人が増えると
また店も増えるだろう。
アーツディストリクトがどう変わって行くか
今から楽しみだ。

ちなみにここアーツディストリクトは
DWP(水+電気会社)の
環境研究施設の予定地にもなっている。
(Urth Caffe周辺)


ところでそのLucky Brand Jeansの
ニュースを読んでいて知った事。

LA周辺のアウトレットに行くと
必ず目にする店(ブランド)がある。

Liz Claiborne

アウトレットで目にする以外
全く聞いた事も無かった。
(ボクがファッションに疎いのもあるが)

観る度に
「ここで買う人はどんな人なんだろう」
と思っていた。

ところが、そのLiz Claiborneは
実はLucky Brand Jeansや
Juicy Couture
kate spade
DKNY jeans
等々(他多数)を既に傘下にしている
アパレル業界の大会社だった。

ブランドがある程度の知名度を付けた段階で統合し
世界中に展開するビジネス面を助けているのだろう。
だから自社ブランド自体は2の次なんだろう。

アパレルブランドの名が知れ渡るときは
創設者の熱い気持ちがこもっている。
と、思っていたが
こうやっていとも簡単に
会社(ブランド)を売られてしまうと
「所詮ファッションはビジネスの道具か」
と少しがっかりする。

以前知った、似た事では
日本でも人気のマルタン・マルジェラも
いかにもアーティスティックなイメージだが
ブランドとしては今やディーゼルの傘下。

ちょっとアパレルからは飛ぶが
(一昔前?)スキー業界で道具といったら
Rossignol(ロシニョール)、Lange。
それらも今はサーフィンブランドの
Quiksilverの傘下だ。
そしてQuicksilverの売り上げは
Tシャツが一番大きい。
(数年前の株主公開情報に基づく事実)
なんとも皮肉というか。

そう思えば思う程
創設時の考えを大切に
未だに自分たちで続けているブランドには
自ずと尊敬の念が増す。

ただ、そんな風に考え始めると
素人が知っている大手ブランドなんて
実は殆ど全てLVMHの傘下だ。
(もちろん素人目に極端に書くと)

LVを知っていても万が一LVHMが初耳なら
こちらを見るとビックリする。
出て来るブランドは全て傘下。


世の中そんな観方をしては
いけないのかもしれない。






クリックして頂けると嬉しいです。
LA情報満載のブログが沢山あります。
別窓が開く様になっています。
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ

人気ブログランキングへ
関連記事

テーマ : ロサンゼルス
ジャンル : 海外情報

Comment

非公開コメント

 
Facebook
カテゴリ
プロフィール

イサム

Author:イサム
1996年に東京からLAに移り、2008年より現在までダウンタウンアーツディストリクト在住。幼少のNYを含めてアメリカ生活約25年。建築デザインの事務所をしています。
Isamu_laをフォローしましょう

検索フォーム
最新記事
最新コメント