宙に浮くコンクリート建築 Cathedral of Our Lady of the Angels

Category : ダウンタウン 場所・建築
Cathedral of Our Lady of the Angels
Website
Map

Cathedral3.jpg


バンカー・ヒルにある
2002年に竣工した聖マリア大聖堂。
ダウンタウンの北を横断する
フリーウェイ101からも見える。

聖堂のため特別な催しが無い限り
内部の見学も可能。

設計はスペイン人で世界的建築家、
ラファエル・モネオ。
建築界のノーベル賞と言われる
プリツカー賞1996年の受賞者。

聖堂の形態はポストモダンだが
基本的な機能の構成は聖堂そのもで
例えば地下は納骨所になっている。

意外に知られていないのが
コンクリート造のこの建物が
地面から離れて宙に浮いている事。

そのマッシブな姿に似合わず建物全体が
耐震用ゴムの基礎に乗っている。
建物の周囲を良く観ると
プレートで覆われた溝があり
地面と建物を分けているのが判る。

大きな地震があったとしても
象徴である聖堂は倒れないようになっている。

より詳しくはこちらのレポートで。


555 West Temple Street
Los Angeles, CA 90012-2707
(213) 680-5200


Cathedral1.jpg


Cathedral2.jpg


Cathedral4.jpg


応援クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
関連記事

テーマ : ロサンゼルス
ジャンル : 海外情報

Comment

非公開コメント

 
Facebook
カテゴリ
プロフィール

イサム

Author:イサム
1996年に東京からLAに移り、2008年より現在までダウンタウンアーツディストリクト在住。幼少のNYを含めてアメリカ生活約25年。建築デザインの事務所をしています。
Isamu_laをフォローしましょう

検索フォーム
最新記事
最新コメント