どうなるんだアップル

Category : 雑記



アップルのスティーブ・ジョブズが
また休養に入った。

2004年にガンを患って以来
問題はないと発表しつつも
何度かに渡り休養している。

健康だったとしても
現在のやせ細った顔は
かつてのふっくらした顔と比較すると
心配せずにはいられない。
まだ55歳だがとてもそう見えない。

アップルは確実に彼が必要だ。

以前スティーブ・ジョブズが
アップルから追い出された時は
アップルの業績は急降下した。

難しい経営や政治的な話しをしなくとも
商品がそのダメさを痛い程示していた。

スティーブジョブズ&アップルは
大丈夫なんだろうか。。

ちなみにボクはアップルの超大ファンだ。

中学生の頃に友達が持っていた
7色リンゴのマークを初めて目にして
1993年大学で本格的にコンピューターを使い始めてから
(その頃スティーブジョブズは既に居なかった)
常にアップルを愛して来た。

最近ではiPodやiPhoneを始め
一般の人でもアップル商品を買う機会も増えたが
少し前のマイクロソフト全盛の頃は
アップルを使ってるというだけで
「あー、そっち系の人ね」と言われ
人に勧めようものなら「互換性がね」
なんて言われ続けて来た。

ビルゲイツをトコトン嫌って
スティーブジョブズを尊敬してきた。

今、スティーブジョブズが
何らかの形でアップルから退いたとしても
アップルはもしかしたら大丈夫なのかもしれない。

でも後継者がいないと言う噂を聞くと
とりあえずの先は霧の中だ。

スティーブジョブズが心配だ。
どうなるんだアップル。




応援クリックお願いします。
LA情報満載のブログも沢山あります。
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ

人気ブログランキングへ
関連記事

テーマ : ロサンゼルス
ジャンル : 海外情報

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
非公開コメント

 
Facebook
カテゴリ
プロフィール

イサム

Author:イサム
1996年に東京からLAに移り、2008年より現在までダウンタウンアーツディストリクト在住。幼少のNYを含めてアメリカ生活約25年。建築デザインの事務所をしています。
Isamu_laをフォローしましょう

検索フォーム
最新記事
最新コメント