アメリカの文化行事 Super Bowl Sunday

Category : 雑記
ダウンタウンの話から
また逸れてしまってスミマセン。


今日はNFL、つまりアメフトの
最終決勝のSuper Bowlの日曜日だった。

日本でもニュースで流れるので
ご存知の方も多いと思う。

ボクも仕事をしながら観ていたが
そもそもそこまでNFLというか
スポーツをTVで観戦する
と言う事に興味が無いのもあって
Super Bowlだったから一応観たものの
すっかり忘れていても後悔はしなかった。

ただ、アメリカでは違う。

タイトルの様にSuper Bowlは
完全にアメリカの文化行事だ。

もちろん単なる1プロスポーツの
決勝に過ぎないのだが
実際はそれ以上のものだ。

日本のプロ野球、日本シリーズとは違う。

アメリカではSuper Bowl Sundayは
誰かの家等に集って
BBQやパーティーをしながら
観戦する、というのが
完全に一般市民の行事の1つになっている。

もちろん例えば女性でNFLに興味の無い人はいる。
ただ、彼や夫に引きずられ
試合はどうでも良かったとしても
パーティーには参加する事が多い。

皆家で試合観戦をしているため
その時間には街の店はガラガラになる。

日曜日に仕事がある人も
この日曜日だけは
早く始めて、早く帰る
と言う事をするし、それが認められる。

もちろんTVにはオバマのコメントも流れる。

それがSuper Bowl Sundayだ。

そんなスーパーボールを観ながらふと思った。
日本にはそんな文化的行事があるんだろうか?
国民が一斉に同じ様な事をする日。
正月ぐらいか?

ただ、日本の正月的な行事は
アメリカではクリスマスか
サンクスギビングな気がする。

日本にはどこの街にも祭りがある。
ただ最近は人と地域との繋がりが希薄になって
国民が皆参加する行事
とは言いにくくなっている。

~の日は多い。
でも結局祝日の1つなだけだ。

多様化と叫ばれている昨今でも
なにか1つぐらい
国民皆が一斉にやる事があっても良い気がする。




応援クリックお願いします。
LA情報満載のブログも沢山あります。
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ

人気ブログランキングへ





関連記事

テーマ : ロサンゼルス
ジャンル : 海外情報

Comment

非公開コメント

 
Facebook
カテゴリ
プロフィール

イサム

Author:イサム
1996年に東京からLAに移り、2008年より現在までダウンタウンアーツディストリクト在住。幼少のNYを含めてアメリカ生活約25年。建築デザインの事務所をしています。
Isamu_laをフォローしましょう

検索フォーム
最新記事
最新コメント