ダウンタウンのパーキング話

Category : 交通
Parking.jpg


車社会のロサンゼルスでは
大抵どこに行っても無料の駐車場がある。
店や施設の駐車場であったり
地域としての駐車場であったり。

日本でもおなじみの
ビバリーヒルズやサンタモニカといった
人気のエリアも同様だ。
(ただし無料は、時間に制限がある)

まれに駐車場が無い場合でも路駐が可能だ。
無料の場所もあれば
メーターに小銭を入れる程度の場合もある。

ところがダウンタウンでは
無料の駐車場がある所はかなり少なく
ほぼ無いと言っても過言ではない。

それでも有料駐車場はそこらじゅうにあり
日本の都市での駐車料金に比べれば各段に安い。

ただロサンゼルスに住んでいると
上に書いた様に無料に慣れているため
金額に関わらず妙に否定したくなったりもする。

逆にホンの数ドル程度だと高をくくり
バンカーヒル周辺の駐車場に入れると
数時間でMaxに達し$40なんて事にもなる。

数字はアバウトだが、この良い例が
日本領事館の入るカリフォルニアプラザだ。
領事館はもちろんバリデート(スタンプ押し)
なんてしてくれない。

一度でもそんな目に遭うと
ダウンタウンのパーキングに苦手意識が芽生え
ダウンタウンへの足を遠ざけたりもする。

またホテルの駐車料金も高めで
一泊$30-$40程度なら良くあるので
レンタカーの観光客は注意が必要。

レンタカー代、ガソリン代、保険代、駐車場代
+もちろん不慣れな運転という苦労
それを全部足して行くと
個人のガイドを雇った方が安い、
なんて事にもなりかねない。

パブリックパーキングの料金も
$3と書いてあってもその横に
all day(全日)とあればいいが
小さく every 20minと書いてあったりもする。

因にパブリックパーキングは
公営駐車場という意味ではなく、
一般向け駐車場という意味。
公営=良心的な値段設定、と思わない様に。

そして、通常比較的安い路駐も
ダウンタウンではかなり高めだ。
$1/hrぐらいがLAでは一般的な印象だが
ダウンタウンでは$2-$3/hr。

2時間分コインを入れようなんて思うと
銀行に行って両替が必要になるぐらいだ。

それもあって最近では
写真の様にカードを使えるメータが増えた。
ダウンタウンではここ数年で
あっという間に殆どのメータが
このタイプになったと思えるほど。

これならば小銭を必要としないので
5分のコインが足りずにチケットを切られた
なんて事になりにくい。

ただ、良く考えてみると
$6 all day 位のパブリックパーキングは
場所によってはあるので
路駐の方が高くつくこともあり得る。

そしてダウンタウンのメーターパーキングは
ラッシュアワーの駐車を禁止している所が多い。
場所によっては午後3時からダメな所もある。
(昔、苦い経験が。)

ダウンタウンに車で来る際には
ある程度の駐車場代は覚悟しておいた方が
時間や精神的にも楽になる。

もちろん穴場も色々あるので
ダウンタウンへ来る頻度が高い人は
探してみると良いかもしれない。


ParkingMeter.jpg


応援クリック宜しくお願いします。
クリック先にLA情報ブログが沢山あります。
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
関連記事

テーマ : ロサンゼルス
ジャンル : 海外情報

Comment

非公開コメント

 
Facebook
カテゴリ
プロフィール

イサム

Author:イサム
1996年に東京からLAに移り、2008年より現在までダウンタウンアーツディストリクト在住。幼少のNYを含めてアメリカ生活約25年。建築デザインの事務所をしています。
Isamu_laをフォローしましょう

検索フォーム
最新記事
最新コメント