避難所へなぜテントを送れないのか?

Category : 2011.3.11 関連
災害時の避難所生活では
避難生活が長期化すると
色々なストレスが高まってくる。

原因の一つで良く聞くのが
プライバシーが無いこと。

体育館や学校の教室、
公民館など比較的大きな空間で
集団での生活となるからだろう。
阪神・淡路でもカトリーナでも同じだった。

そんな映像を見るたびに
「なぜテントを使わないんだろう?」
と思う。もちろん室内で使う。

支援物資として含められないんだろうか?

アウトドアをしない人は判らないかも知れないが
最近のテントは本当に簡単に組み立てられる。
2人で、ものの3分と言ったところだ。
力は必要とせず、子供でも問題ない。
1人でも5分ぐらいあればできるだろう。

人間の尊厳というのは凄く大切なものだ。

非常時だからといっても
1週間も経ったらプライバシーの確保は
必要最低限な事に含まれると思う。

それをテントである程度確保できるのなら
支援物資として含めて良いものだと思う。

プライバシーはもちろんの事
今回の東北の様に
寒い時期の避難では保温効果も大きい。

決して安くは無いが
アメリカでは安いものなら$20位からある。
冬山はそれでは苦しいが、十分機能する。
市販価格が$20なので
卸価格ならもう少し安くなる。

日本のアマゾンで調べたら1640円でも売っている。

そしてもちろん再利用可能だ。
収納もかなりコンパクトにできる。

なぜ送れないんだ??

どなたか理由が判る方教えてください。







応援クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
人気ブログランキングへ
関連記事

テーマ : ロサンゼルス
ジャンル : 海外情報

Comment

同感です。
体育館のだだっ広い空間
東北ですよ。寒いに決まってるのに。
プライバシーとかもあるし、精神的、肉体的にボロボロになりますよ。
TV見ていて、ダンボール、テントなんかで敷居を作ればあったかいのに!プライバシーも幾分守れるのにーと思います。
地震から二週間経ちますが、またまだ街は自粛ムードです。西日本がはやく通常に戻さないとこの国ほんとに潰れます。わかってはいるんですが、ちょっとですね…被災してはいない者でもかなり気持ちにダメージ受けていて、毎日の映像が脳裏にこびりついて離れません。でも頑張らないといけないですよね。

簡単なしきりでもいいからするべきですよね。。震災後、だんだんと冷静になればなるほど必要なものだと思います。使用済みのナプキンなどが捨てる場所もなく散乱している状態だそうで、年頃の女の子や授乳時の母親を思うと心苦しくなりますね。

Re: タイトルなし

メディアの画像を見ていると、徐々に仕切り程度がある所も出てきてるみたいですね。テントは使用後も色々使い道があるので、場所を取ってしまうものに比べて送り易いかな、と。避難所と仮設住宅の間で色んなレベルで快適さが少しでも増すものが提供できたら、と思います。

> 地震から二週間経ちますが、またまだ街は自粛ムードです。西日本がはやく通常に戻さないとこの国ほんとに潰れます。わかってはいるんですが、ちょっとですね…被災してはいない者でもかなり気持ちにダメージ受けていて、毎日の映像が脳裏にこびりついて離れません。でも頑張らないといけないですよね。

そうなんですねー。そこら辺の空気は日本に居ないと流石に判らないので、ありがたいです。日本にいて周りがみんな感じていることをあえて言葉にする人は少ないので「あたりまえの雰囲気」を知れるのは日本人として嬉しいです。

Re: タイトルなし

>年頃の女の子や授乳時の母親を思うと心苦しくなりますね。

そうそう「死にはしないから」と恥ずかしさを我慢するというのも多大な精神的負担を負っているわけで、そんな事を少しでも軽減できるものは決して贅沢品ではないと思う。
風呂を避難所の人に提供している人が増えてるって新聞で読んだけど、まさにそれなんかはすばらしい事だと思う。風呂に入って綺麗になってリフレッシュすることは長期化する避難を少しでも和らげると思う。
非公開コメント

 
Facebook
カテゴリ
プロフィール

イサム

Author:イサム
1996年に東京からLAに移り、2008年より現在までダウンタウンアーツディストリクト在住。幼少のNYを含めてアメリカ生活約25年。建築デザインの事務所をしています。
Isamu_laをフォローしましょう

検索フォーム
最新記事
最新コメント