考える:被災地現地からの声

Category : 2011.3.11 関連
何かをする時に
現地の声はどんな場合も貴重だ。

このサイトだってそもそもは
ダウンタウンの中、つまり現地から
外の人への情報提供として始まった。

そんな時には常に
「皆さんが思っているのと実際は違いますよ」
という思いがある。

現地の声は重要だ。

ここ数日でネットでかなり出回った
被災地へ医療スタッフとして行ってきた
看護婦さんのブログもそうだ。
JKTS
生々しい現実がそこに書かれている。

ただ、このネット時代に
それ以外に被災地からの声をあまり聞かない。

上のブログの様に
被災地の生の声を集めたサイト等
もっと簡単に目についても良いと思う。
なんせこちらは生の声を渇望してるのだから。

もし被災した方々が遠慮してるなら
声を大にしてお伝えしたい。
「こんな時は思い切り愚痴ってください」
「どんな些細な事でも良いんです」
「人に甘えて良い時です」
「あなたより大変な人も多いけれど
あなたより楽な人も沢山いますから」


そんな風に思う中
知名度もあり、まとまっていそうな
こちらを見つけた。

リエゾン被災人
リエゾン・ひさいと、と読むらしい。

こんな時は凝った名前より
ストレートな名前の方が良いと思うが。。





応援クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
人気ブログランキングへ
関連記事

テーマ : ロサンゼルス
ジャンル : 海外情報

Comment

JKTSさんのBlog見ましたよ。みんなに見てほしいと思いました。彼女のBlog見て本当に東北の方達がどれだけ大変だかそしてみんな頑張って生活してるという事をわかってほしい東北の人達が少しの物でもありがたいと感謝してくれる事をわかってほしい。得に自分勝手に水とか食料を買い込む人達に。
ありがとーJKTSさんのBlog教えてくれて。Positiveに考えてほしい。LAにいる私達もがんばって応援してるし。Move On する事を祈っています。Positiveに考えないとね。毎日お香をたててしてます。
得にEarth Hour(?)の土曜日は。




Re: タイトルなし


> ありがとーJKTSさんのBlog教えてくれて。

まだ観てなかったのなら、お伝えしてよかったです!
非公開コメント

 
Facebook
カテゴリ
プロフィール

イサム

Author:イサム
1996年に東京からLAに移り、2008年より現在までダウンタウンアーツディストリクト在住。幼少のNYを含めてアメリカ生活約25年。建築デザインの事務所をしています。
Isamu_laをフォローしましょう

検索フォーム
最新記事
最新コメント