お勧めデジカメ Nikon Coolpix S4100

Category : 雑記
CoolpixS4100.jpg


このブログの最近の写真は
Nikon Coolpix S4100
というカメラで撮っている。
実はこのカメラ、数ヶ月前に買ったばかり。

それまでの写真はデジタル一眼レフや
iPhoneで撮っていて(または大昔に撮った写真)、
長らくコンパクトデジカメが欲しかったが
仕事では一眼レフを使ってしまえばいいので
ついつい買いそびれていた。

買おうと思い始めて数年間
色んな人にお勧めのデジカメを聞いてきたが
余りに千差万別で「これ」というのが無い。
使っているカメラを強く薦める人も居なかった。

そんな中、実は大して調べもせず
いい加減買ってしまおうと衝動的に買ったのが
この Nikon Coolpix S4100。

ところがほぼその場で決めたにも係らず
このカメラは最高に良い!

自分で使い始めてから余りにも良いので
人に薦め続けて、既に買った人も居る。

同じ場所で友人のカメラで撮った写真と比較しても
このカメラの方が確実に良かったりもした。
(冷静に考えるとこれは偶然の可能性もある)

このブログの読者の方々にもお勧めだが
残念な事に日本では震災の関係で発売されなかった。

ただ、その上下の機種、S3100やS6100もお勧めできる。
ニコンのサイトで違いを観てみたが
多少のスペック(&値段)が違うのみでほぼ内容は一緒だ。
どちらのタイプもamazonのレビューもかなり良い。


     


アメリカでは S4100 がコスコ(Costco)で
4Gのメモリーが付いて$130弱。
(2011/12 カメラのみで$90)

因に、ボクのコンパクトデジカメを買う時のポイントは
低価格と携帯のし易さ
いつでも、どんな環境でも持ち歩け
カメラに気を使わずにガンガン撮れるのが良い。

このカメラは十分に小さく、そして軽い。
価格は確実に下のレベルで気を使う必要がない。

ある程度の写真が撮れれば余計な機能は要らない。
余計な機能のせいで値段が上がり、サイズも大きくなる。
写真家のアラーキーもHIROMIXもコンパクトで撮っている。

ある程度と言いつつもこの Coolpix S4100 では
十分すぎる程、良い写真が撮れる。

持論だが、一般的に解像度を気にする必要は無い。
よほど大きく引き伸ばす事が無い限り
最近のカメラで解像度が足りないなんて事は無い。
一昔前、今の半分以下の解像度だった頃
プロが撮ったデジタル写真がイマイチなんて聞いた事が無い。
解像度をうたうのは所詮売る側の論理で
多少でも差異を売り文句にしたい、という事だけ。

話戻って、買ってみて気づいた使い易さが
シーン別モードの選び易さ。
これをこまめに変えるのが良い写真を撮るコツだ。
プロが環境に合わせて細かく設定を変えるのと同じだ。
それが2タップで出来てしまう。

もちろん本来はどんな写真を撮るかで
適しているカメラは違ってくるが
この価格なら持っていて損は無い、
そんな風に気軽にお薦めできる。

これから買う予定の人には
自信をもって勧めしたい。


1日1応援クリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
関連記事

テーマ : ロサンゼルス
ジャンル : 海外情報

Comment

非公開コメント

 
Facebook
カテゴリ
プロフィール

イサム

Author:イサム
1996年に東京からLAに移り、2008年より現在までダウンタウンアーツディストリクト在住。幼少のNYを含めてアメリカ生活約25年。建築デザインの事務所をしています。
Isamu_laをフォローしましょう

検索フォーム
最新記事
最新コメント