国立公園写真の父 Ansel Adams 都市写真展

Category : ダウンタウンニュース
Adams The Tetons and the Snake River
Ansel Adams [Public domain], via Wikimedia Commons


Canyon de Chelly panorama of valley from mountain
Ansel Adams [Public domain], via Wikimedia Commons


国立公園の父といえば
シエラネバダを縦断するトレイルの名にもなっている
ジョン・ミューア (John Muir) 。

そして、国立公園の写真と言えば
白黒写真の静寂さが心に語りかけてくる
アンセル・アダムスだ。
彼の写真ポスターを飾っている部屋も多くみかける。

自然の写真が有名なアンセルアダムスだが
実際は政府や企業の元、契約カメラマンとして
色々な写真を撮って来ている。

その1つにフォーチュンマガジンからの依頼で
ロサンゼルスの日常を撮ったものがある。

200枚以上の白黒写真を撮影しているが
雑誌に使われたのはその中の数枚で
残りは現在ロサンゼルス市の図書館にある。

その写真60枚の展示販売会が2/18から3/21まで
ダウンタウンのdrkrm ギャラリーで行われる。

写真にはパーシングスクエアーや市庁舎、ビルトモアホテル等
ダウンタウンの風景を撮ったものも含まれる。

drkrmはもちろん昨日お伝えした
Pacific Standard Time の参加ギャラリーの1つだ。


普段見慣れたアンセルアダムスの写真が
素材が自然から都市になることで
どう変わるのか観るのが楽しみだ。


drkrm
727 S. Spring Street
Los Angeles, CA 90014
323.271.5635

hours:
wednesday-saturday 12-6 pm
sunday 12-4 pm
and by appointment


Ansel Adams and camera
By photo by J. Malcolm Greany [Public domain], via Wikimedia Commons


1日1応援クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
関連記事

テーマ : ロサンゼルス
ジャンル : 海外情報

Comment

非公開コメント

 
Facebook
カテゴリ
プロフィール

イサム

Author:イサム
1996年に東京からLAに移り、2008年より現在までダウンタウンアーツディストリクト在住。幼少のNYを含めてアメリカ生活約25年。建築デザインの事務所をしています。
Isamu_laをフォローしましょう

検索フォーム
最新記事
最新コメント