Brew(蒸留)に関する最近のもう一つのニュース

Category : ダウンタウンニュース
昨日お伝えしたアートウォークは
ダウンタウン北部のアーティストコミュニティー
ブリューアリーでのニュースだった。
ブリューアリーは元ビールの蒸留工場だ。

そしてもう一つのニュースは
1週間ちょっと前の3/17に
ヒストリックコアに新たな店がオープンしたこと。

その名も
Los Angeles Brewing Company
売りは100種類もの生ビールだ。

生ビールはその注ぐ器具の口の名称から
Beer on tap と呼ばれ
on tap と言えば大抵生ビールの事を指す。

なのでここの売りは
100 beers on tap

日本では生ビールと言っても
アサヒかサッポロ、キリンのうちの一つ
という場合が殆どだが
アメリカの場合は種類が多く
ちょっとしたビールバーの様な所に行けば
最低でも10種類ぐらいは色々と揃えている。

ボクが生活をLAに移した頃は
正直そこまでビールが好きではなかった。
ただ、それから15年以上経ち
ロサンゼルスの気候と年齢が手伝ってか
ビールが旨いと思う様になった。

気候と年齢と書いたものの
実はビールの種類の豊富さも手伝っていると思う。

いかにもビールらしい
苦みのあるものはもちろん
フルーティーな飲み易い味ものもの多い。
前に少し紹介した家でよく飲む
Sierra Nevada Pale Ale
はその最たる銘柄だ。

アーツディストリクト内だけでも
色々なビールが飲める。

Wurstküche はもちろん
Little Bear もある。
ローカルのビールは
Angel City Brewing だ。

サウスパークに行けば
100種類とまでは行かないが
かなりの数の生ビールを揃える
チェーン店のYard Houseもある。


これから温かい時期に
観光で訪れた夜には
是非ビール巡りをしてみたら楽しいだろう。


ちなみに、
Los Angeles Brewing Companyのオーナーは
目の前にかつてあり
去年閉店してしまった
Club 740 のオーナー。

近々ここを訪れるのが楽しみだ。


応援クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
関連記事

テーマ : ロサンゼルス
ジャンル : 海外情報

Comment

非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめteみた.【Brew(蒸留)に関する最近のもう一つのニュース】

昨日お伝えしたアートウォークはダウンタウン北部のアーティストコミュニティーブリューアリーでのニュースだった。ブリューアリーは元ビールの蒸留工場だ。そしてもう一つのニュースは1週間ちょっと前の3/17にヒストリックコアに新たな店がオープンしたこと。その名もLo...

まとめteみた.【Brew(蒸留)に関する最近のもう一つのニュース】

昨日お伝えしたアートウォークはダウンタウン北部のアーティストコミュニティーブリューアリーでのニュースだった。ブリューアリーは元ビールの蒸留工場だ。そしてもう一つのニュースは1週間ちょっと前の3/17にヒストリックコアに新たな店がオープンしたこと。その名もLo...
 
Facebook
カテゴリ
プロフィール

イサム

Author:イサム
1996年に東京からLAに移り、2008年より現在までダウンタウンアーツディストリクト在住。幼少のNYを含めてアメリカ生活約25年。建築デザインの事務所をしています。
Isamu_laをフォローしましょう

検索フォーム
最新記事
最新コメント