日本系の行くもの来るもの Sushi Zo & IKEMEN, Fat Spoon & Chin-ma-ya

Category : ダウンタウンニュース
Chin-ma-ya1.jpg
陳麻屋


リトル東京には現在、徒歩5分圏内に
すぐ思い出せるだけでも6軒のラーメン店がある。

豚骨系のスープが多いなか
日本から来た陳麻屋は異色で
たまに行く好きな店だった。
そこが残念ながら先日閉店した。

閉店前に慌てて
ハッピーアワー$5担々麺を食べに行ったが
普段は閑散とするハッピーアワーも
閉店の情報を聞いたファンが詰めかけた為か混んでいた。
近所のアメリカ人陳麻屋ファンも閉店を惜しがっていた。

その陳麻屋が入るウェラーコート
現在ハリウッドに店舗のある人気ラーメン店 IKEMEN
新しく店舗を出す事になっている。

現在は直接関わっていないと噂を聞くが
IKEMEN の創業者2人のうち1人は
海老名に本店のある大人気ラーメン店中村屋の中村氏だ。
今でもウェブサイトには彼の写真が載っている。

まだIKEMENがハリウッドに出来る前、
うちで開いたホームパーティーに遊びに来た時に
「そのうちダウンタウンに店を出したい」と言っていた。
それが間接的だがようやく実現する。

どこのユニットに入るかわからないが
もしかしたら陳麻屋の後に入るのかもしれない。

無くなってしまったものはしょうがない
進出してくる IKEMEN に期待しよう。


そして一昨年の秋にできた Fat Spoon という
パスタとカレーがメインの洋定食屋が
去年の暮れに閉店した。

開店してすぐ試して以来
記事にも書いた様にメニューが好きになれず
復活を期待してはいたものの行く事は無かった。
そのスペースが今後どうなるかは判らない。


その代わりでは全くないが
ロサンゼルスで大人気の寿司屋
Sushi Zo がダウンタウンの
4th と Main の角に来る。

この Sushi Zo はザガットでも常に高得点を得ていて
何年も続けてLA のトップだった店。
昔から職人気質な日本スタイルの寿司を
アメリカ人に食べさせる店だった。

そんな姿勢はボクは大好きで
以前住んでいたすぐ近くだったこともあり
(街の中心からはかけ離れ辺ぴな場所)
まだ人気がない開店して間もない頃に訪れた。

ところが、そんな職人気質な言葉と
当時、実際にやっている事がちぐはぐで
ボクは憤慨してしまい
食事の相手になだめられて怒鳴り出す事は無かったものの
それ以来行く事は無くなっていた。

それでもその日本職人スタイルの寿司を
根気よくアメリカ人に伝え続けたためか
立地やカジュアルな店の雰囲気にも関わらず
人気が爆発し未だにそれが続いている。

そこがダウンタウンに進出してくる。
満を持しての2店舗目がダウンタウンなのは
またご近所になった縁と思って
神様が試してみなさいと言っているのだろう。

オープンした際には
もう一度覗いてみようかと思う。


Umai2012b.jpg
Umai 2012 のイベント出展ブース


応援クリック宜しくお願いします。
クリック先にLA情報ブログが沢山あります。
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
関連記事

テーマ : ロサンゼルス
ジャンル : 海外情報

Comment

非公開コメント

 
Facebook
カテゴリ
プロフィール

イサム

Author:イサム
1996年に東京からLAに移り、2008年より現在までダウンタウンアーツディストリクト在住。幼少のNYを含めてアメリカ生活約25年。建築デザインの事務所をしています。
Isamu_laをフォローしましょう

検索フォーム
最新記事
最新コメント