ダウンタウンでビーガンの閉店と開店

Category : ダウンタウンニュース
BabyCakes2.jpg
BabyCakes NYC


ボクはジャンク&肉好きの野菜嫌い。
野菜が食べられない訳ではないが
自分から進んで食べる事は殆ど無い。

そんなボクが感じる事だが
エルエーやカリフォルニアという響きは
ヘルスコンシャスなイメージを作るが
実際、東京に比べたらLAの意識は低いと思う。

レストランにおいても最近の流れで
ローカル素材やオーガニック素材の使用を
うたっているところは増えて来たが
それなりのレベル店での話。
全体的に見渡すとまだまだ少ない。

以前日本からLAのヘルシー系飲食店を
視察に来た人がいて一緒に色々まわったが
思った程目立たない事に驚いていた。

アンジェリーノ(LAの人)は
ファッションの健康志向ではあるが
それを生活の軸にしている人は少なく
よっぽど日本人の方が真剣だと思う。

日本にいるとLAは青い目の白人だらけ
というイメージがあるのと近い。
(実際はLAの殆どはヒスパニック系)

LAのイメージはどちらも
ハリウッドセレブからできたのは間違えない。

そんな中、比較的白人も多く
若者が住民の大多数を占める
ここダウンタウンでビーガンの店
BabyCakes NYC が閉店した。

LAではラーチモント店のみとなった。
こちら丁度1年前に開店し
近くにヨガスタジオもあり来客数は段違いだ。
もちろんこのエリアの客層は白人金持ちファミリー。


閉店もある中、新しく開店した店もある。
Birdsong's Veggietaria (yelp)

立地はファッションディストリクトの端、
ショールームの入るビル
カリフォルニアマーケットセンターのすぐ横だ。

偏見ではあるが
ファッション業界にはゲイとビーガンが多い。
そういう意味では上手くいく立地な気がする。

もちろんボクは訪れた事はなく
ボクの趣味からすると当分行く事は無さそうなので
こんな形でご紹介した。


応援クリック宜しくお願いします。
クリック先にLA情報ブログが沢山あります。
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
関連記事

テーマ : ロサンゼルス
ジャンル : 海外情報

Comment

非公開コメント

 
Facebook
カテゴリ
プロフィール

イサム

Author:イサム
1996年に東京からLAに移り、2008年より現在までダウンタウンアーツディストリクト在住。幼少のNYを含めてアメリカ生活約25年。建築デザインの事務所をしています。
Isamu_laをフォローしましょう

検索フォーム
最新記事
最新コメント