ダウンタウン分譲&賃貸ロフトの価格 2013

Category : ダウンタウンニュース
Loftway という不動産屋が2012年の
ダウンタウンロフトの売買データをまとめている。

THE LOFTWAY REPORT 2013

そのデータによると現在のダウンタウンロフトの
平均賃貸価格は $1.99/sqf。
(sqf=square feet=平方フィート)

日本の方の参考に
東京周辺のマンションの平均面積は
最近70m2程度なので、約750sqf。

またロサンゼルスでの
ワンベッドルームの平均が 700-800sqf なので
日本と揃える為に真ん中の 750sqf としよう。

双方の面積の部屋をダウンタウンで借りると
750 x 2 ($1.99) = $1,500
という事になる。

この数字だけなら決して高く無いと思うが
ダウンタウンロフトの手強い部分は
多くの部屋の面積がこの平均より大きく
ボクの感覚では最低で 800sqf 程度はある。

最近徐々に平均的なサイズも増えて来たが
それでも 1,000sqf 以下のサイズは中々難しい。
すると家賃も $2,000/月 以下の部屋は少ない
ということになってしまう。

SCIArc の学生などは逆に大きな部屋を借りて
中を仕切って複数人でシェアしたりしている。


また分譲の平均は$343.20/sqf。
仮に1,000sqfの物件で計算すると
$343,200=3千万円程度になる。

これは東京で新築一戸建て(上物)を
建てられる価格だ。
建て売りなら土地付きでその値段もあるだろう。


判り易い例えで比較したので
実際にはいろんな物件があると思う。

ロサンゼルスで引っ越す方は
そんな数字を念頭に
ダウンタウンも選択肢にしてほしい。


ーーーーーーーーーーーーーーー

前回の記事アーツディストリクト
モリノロフトが外壁を改装している話を書いたが
上のリポートを観て気が付いた事がある。

モリノロフトの分譲価格も賃貸価格も
ダウンタウンの平均よりかなり低い。

因にここはまだアメリカ経済がバブルだった頃に
販売価格が億を越える部屋も多くあったロフトだ。

いわゆるダウンタウンの中心からは外れているため
エリアのせいかと一瞬思ったが
すぐ隣のロフト価格はダウンタウン平均より上。

つまりモリノロフトの不動産価値が低いという事だ。
外壁の改装はそれを改善するための一つなのかも知れない。

設備の部分で問題があるのかもしれないが
少なくとも雰囲気は最高に良くカッコいい。

それに比べレポートにある Market Loft は LA Live に近く
いわゆる現ダウンタウンのキャッチーなエリアにある。
それもあってかモリノに比べると格段に高い。

ただ、ボクの感覚ではマーケットロフトは
ロフトと名がつくものの、実際は
単に数年前にできた新築アパートだ。

そう考えると人々はロフトという響きは好きなものの
インダストリアルな実際のロフトは
敬遠するのかも知れない。


応援クリック宜しくお願いします。
クリック先にLA情報ブログが沢山あります。
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
関連記事

テーマ : ロサンゼルス
ジャンル : 海外情報

Comment

非公開コメント

 
Facebook
カテゴリ
プロフィール

イサム

Author:イサム
1996年に東京からLAに移り、2008年より現在までダウンタウンアーツディストリクト在住。幼少のNYを含めてアメリカ生活約25年。建築デザインの事務所をしています。
Isamu_laをフォローしましょう

検索フォーム
最新記事
最新コメント