ダウンタウンRalphsで購入の穴子アボカド寿司

Category : ダウンタウン話
RalphsSushi2.jpg


日頃、食料の買い物は自宅からすぐの Woori Market
リトル東京日系スーパーで済ます事が殆ど。

たまに Trader Joes へ遠出したり
ダウンタウンの Ralphs へ行ったりする。

先日、そのラルフスに久しぶりに行き
折角行ったんだから何か新しい発見は無いかと
店内をブラブラしてみた。

すると以前からあるにはあったが
ちゃんと覗いた事の無かった寿司コーナーが
かなりな勢いで目に飛び込んで来た。

それもそのはず、写真をみてお判りかと思うが
異様な程に色鮮やかだ。

カリフォルニアロールがここロサンゼルスの
リトル東京発祥なのは有名な話だが
それと同様、どの巻物(ロール)も
ノリは無し、もしくは内側にまかれ
外側は彩り鮮やかな具が巻かれている。

とは言えアメリカのスーパーで売っている寿司。
不味いに決まっていると普段ならそのまま通り過ぎるが
ふと穴子巻が目についた。

ボクは穴子やうなぎが大好きだが
去年辺りからのうなぎ価格の高騰で
最近しばらく遠のいていた。

そんな中、アボカドも巻かれていて
1.5 食分程の量が入って値段が$10.99。
決して安くは無いが、量を考えると高くも無い。

久しぶりに食べたいのと、興味が湧いたのとで
試しに買ってみることにした。


以前、自宅へ不特定多数のアメリカ人を招いた事がある。
その時に、日本人の家として判り易い方が良いかと
コスコ(コストコ)でパーティー寿司セットを
試しに買って振る舞った事がある。
期待はしていなかったものの、ご飯がベチョベチョ
いかにも機械で巻きましたと言わんばかりの詰まり具合で
お世辞にも美味しいとは言えなかった。
(因にパーティーでは大量に用意したがあっという間に完売。)


自宅へ戻り、早速食べてみた。

旨い。
予想外に旨い。

もちろん寿司屋の穴子と比べてはいけないが
日本の普通の回転寿しで食べる寿司と
大したレベル差は感じられない。

また、穴子という調理された素材なので
いわゆる生魚の寿司ネタに比べ差が出にくく
他の寿司と違いタレも一般的な甘い醤油ダレ。
期待していなかっただけに逆に嬉しく
結構な量だったが一気に食べてしまった。

また次回ラルフスにいく事があれば
他の寿司を試してみようと思う。


RalphsSushi3.jpg


RalphsSushi4.jpg


RalphsSushi1.jpg


応援クリック宜しくお願いします。
クリック先にLA情報ブログが沢山あります。
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
関連記事

テーマ : ロサンゼルス
ジャンル : 海外情報

Comment

非公開コメント

 
Facebook
カテゴリ
プロフィール

イサム

Author:イサム
1996年に東京からLAに移り、2008年より現在までダウンタウンアーツディストリクト在住。幼少のNYを含めてアメリカ生活約25年。建築デザインの事務所をしています。
Isamu_laをフォローしましょう

検索フォーム
最新記事
最新コメント