パティオでBBQ? LA最古の現存住宅 Avila Adobe

Category : ダウンタウン 場所・建築
Avila Adobe
アヴィラ・アドビ
Web
Wiki
Map

AvilaAdobe2.jpg


前回お伝えしたオルベラストリート
ユニオンステーションの間にある
ロサンゼルスで現存する最古の住宅。

入り口は丁度オルベラストリートの中程で
入場は無料。
住宅なので5分もあれば観れてしまう。


AvilaAdobe1.jpg


最古と言っても1818年に建てられたので
日本の古い住宅に比べると新しい。

入り口からはまず直接中庭に入り
その中庭を中心に各部屋が配置されている。


AvilaAdobe6.jpg


AvilaAdobe3.jpg


その中にはにはかまどがあり
当時その中庭で食事を作っていた事が判る。

これはまさに現代のBBQだ。

雨が少なく気候も温かいLAでは
庭に大きなBBQグリル
(というよりはキッチングリル)をおき
特別な機会に使うだけではなく
普段の料理もそこでしてしまう
という家も多い。

魚グリルやトースターが発達した
最近の日本では七輪でさんまを焼く
なんていう光景はあまり見掛けなくなったが
LAではそれがごく普通に行われている、ということ。
(もちろん、魚ではなく肉が中心だが。)

そうしていた友人に昔聞いた所
家の中に臭いがこもらないから良い
と言っていた。

この住宅にある野外かまどは
正にその前身なのかも知れない。

因にこの住宅の名前になっているアドビ。
現在アドビと言えばフォトショップや
イラストレーターといった
グラフィックソフトをつくる会社名だが
もともとアドビとは建築材料の名前。

簡単に書くとレンガの様なブロックで
レンガは最後に焼かれ固められるが
アドビは干して固める。

レンガの建物はレンガが表面にそのまま残るが
アドビの建物は表面をセメントで塗り固めるため
ブロックを積んだ様な見かけにはならなく
写真にあるような仕上げになる。


AvilaAdobe4.jpg
こちらは室内のキッチン。


AvilaAdobe5.jpg



応援クリック宜しくお願いします。
クリック先にLA情報ブログが沢山あります。
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
関連記事

テーマ : ロサンゼルス
ジャンル : 海外情報

Comment

非公開コメント

 
Facebook
カテゴリ
プロフィール

イサム

Author:イサム
1996年に東京からLAに移り、2008年より現在までダウンタウンアーツディストリクト在住。幼少のNYを含めてアメリカ生活約25年。建築デザインの事務所をしています。
Isamu_laをフォローしましょう

検索フォーム
最新記事
最新コメント