ローカルでオーガニックでナチュラルなスーパー Urban Radish

Category : ショッピング 日用
Urban Radish
アーバン・ラディッシュ
Web
Map

UrbanRadish7.jpg


アーツディストリクト
2013年7月にオープンしたスーパー。

ダウンタウンにはアメリカ系のスーパーが
ファイナンシャルディストリクトラルフスしかなく
Trader JoesWhole Foods を待望していた住民の一人
ボクの隣人 Carolyn Paxton が待ちきれなく
パートナー Michael & Keri Aivazis と共につくってしまった。

場所はナビスコロフトチャーチ&ステート
そしてトーイファクトリーのすぐ横。
元々工場兼倉庫だった建物を改装した。
ストリートからは大きなリスのグラフィックが目印だ。


UrbanRadish1.jpg


地元でつくられた商品や
オーガニックな商品
ナチュラルな商品に力を入れる。

この記事を書いている現在
まだソフトオープン(試験オープン)中で
商品がまだ100%は揃っていない。

それにも係らず、置いてある商品は
何処で見付けて来たのか驚く程
今まで観た事の無い様な個性的な商品ばかり。
パッケージも魅力的なものが多く
試したい気持ちをくすぐってくれる。


UrbanRadish3.jpg


UrbanRadish5.jpg


普段ボクはごく普通の商品を買う事が多く
オーガニックやナチュラル系の商品が
何が有名で何が良いのか判らないが
少なくとも試しに買った商品は
どれも中々美味しかった。

一言で書いてしまえば
いわゆるアメリカンではない味。

商品が商品なだけに
値段は決して安くはないが
ネットと比較しても十分納得のいく値段。


UrbanRadish4.jpg



UrbanRadish6.jpg


チーズ、ハム、ソーセージ類のデリコーナー(一番上の写真)は
すでに稼働しているので
今度ちょっとしたサンドイッチでも食べてみよう。

乾燥椎茸類はかなりの種類が揃えられていた。
パスタに入れて色々試してみたい。

生鮮の肉、魚はまだこれからだ。
これから徐々に内容が充実して来るのが楽しみだ。


660 Mateo St
Los Angeles, CA 90021
(213) 892-1570


UrbanRadish2.jpg
これがレジ周りの(カスタマーサービス?)カウンター。
このラフさが何とも良い。
両端はオーナーの Keri & Michael Aivazis


UrbanRadish8.jpg
日本サイズのカートが嬉しい。これで十分。
今時大きなカートが必要なのはコスコぐらいだ。


UrbanRadish9.jpg
駐車場には電気カーの充電機が並ぶ。


応援クリック宜しくお願いします。
クリック先にLA情報ブログが沢山あります。
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
関連記事

テーマ : ロサンゼルス
ジャンル : 海外情報

Comment

非公開コメント

 
Facebook
カテゴリ
プロフィール

イサム

Author:イサム
1996年に東京からLAに移り、2008年より現在までダウンタウンアーツディストリクト在住。幼少のNYを含めてアメリカ生活約25年。建築デザインの事務所をしています。
Isamu_laをフォローしましょう

検索フォーム
最新記事
最新コメント